2006年08月28日

スプラッシュガーデン秩父 体験記1

行ってきました、スプラッシュガーデン秩父

その前に、秩父にいくならちょっと気になるお店があったのでそこへ行ってみました。

鬼うどん金勝

かみさんも、息子もうどん派
自分は、そば派

このお店は、太いうどんの「鬼」と細い?ふつうのうどんの「姫」の種類から選べるうどんのお店。迷わず、太いうどんの天ざるの鬼を注文してみました。
udon1.jpg
こんな感じのうどんです。ん?なんか量がすくないのかな?と思いましたが・・・食べてみると、太いうえに長い、1本ずつ食べるのがやっとのうどんです。もちもちしていて、すごい弾力で、なんか食べてて楽しいうどんでした。味の方は・・・自分はそばが好きなので・・・歯応えとかはいいと思います。汗 でも、うどん好きのかみさんも息子も喜んでたべてました。
しかも、かなりおなかいっぱいになりますね。ここのうどん!

昼食もおわってキャンプ場に向かって移動です。

その前に、買い出ししないといけません。
重要な、食材は仕込んであるので心配ないのですが!
初めていく秩父方面なので、どこにスーパーがあるのかちょっと不安でしたがスプラッシュガーデン秩父のそばまで一気に移動してみました。
スプラッシュガーデン秩父は皆野寄居バイパス(有料)の出口から近いので、その辺をうろうろすることに。出口を右(長瀞方面)にはしらせるとすぐに、スーパーが2軒もありました。買い出しするには十分すぎるほどの大型スーパーでした。

買い出しを済ませ、いざスプラッシュガーデン秩父へ

夏休み最後の土日ということもあり、大にぎわいです。
受付を済ませて、サイトまで案内してもらいます。

一番奥の区画でした・・・温泉や河原の入り口もゴミ捨て場もすべてキャンプ場の入り口付近にあるので、ちょっと遠いなぁ~と思いましたが、裏を返せば、人通りが少なくて静かに過ごせる方面ってことでOK

さっそく、サイトないを下調べです。サイトの平らな具合とか、なにか障害物が落ちてないか?、抜き忘れのペグはないか?お金は落ちてないか?・・・とか・・・汗 サイト内のレイアウトをシュミレートしたら実際に設置作業です。まずはテント、テントは2回目ですからすんなり設営完了。次にタープです。購入したてのヘキサタープの出番です。正直言って設営難しかった、限られた敷地内で、支点から45度という角度を気にしつつロープを張って建てていくのが基本なんですが・・・意外と難しいですね。コツとしてはロープは長く使うことですかね?初めてのヘキサタープの設営に多少時間をとられましたが、無事に設営完了です。
kansei.jpg
こんな感じに仕上がりました。

さて、いつも使っていた自立式タープと今回初のヘキサタープの違いは、設営が数倍困難、でもロープ張りのコツが飲み込めればきっとそんなに困難ではないはず。敷地の制限の無いところで練習すれば設営うまくなりそうです。断然、ヘキサタープの方が広くていいです。自立式タープは四方八方から丸見えなんですが、ヘキサタープは側面を低くすれば目隠しも作れます。全然お隣さんが気にならないでいいですよ。ポールとロープだけで建てるので、太い柱もないので開放感もGood 出入りも楽でした。テーブルや椅子、コンロのレイアウトもいろいろできます。いいですね、ヘキサタープ!

肝心なスプラッシュガーデン秩父ですが
トイレもそこそこ綺麗で、炊事場も数カ所あるし、特に問題点となるような事はなく利用できました。なにより、高速と有料道路を乗り継いでいくと意外と近いな秩父って感じで良かったです。サイトの広さもいいですし、大きめのサイトも見かけたので合同キャンプもできるみたいでした。近くの河原は人も多くてゴミゴミしてました。ちょっと小さい子供が遊ぶのは制限でますが、うちの子供はそれでも大喜びで遊んでました。入り口にある温泉は、そんなに広くはないですがシャワーからも温泉がでる温泉で、時間を早めればかなりのんびり入れて良かったです。ペットOKなキャンプ場なので犬をよく見かけます、でもよく吠える犬はちょっとどうなんでしょうか???朝っぱらから唸ったり・・夜中吠えたりするのは・・ちょっと困りますよ。

総評としては特に困った事態も起こらず、ファミリーキャンプ場としては良かったです。


スプラッシュガーデン秩父体験記 2へ

「オートキャンプ大好き」のTOP
posted by ひろひ at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ体験記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック