iconicon iconicon iconicon

スノーピーク 焚火台


人気オートキャンプ ランキングアウトドアブログランキング
今期の冬キャンプデビューは厳しそうな状況ですTT

それでも、夢をふくらませ
冬キャンプ実現に向けて、日々妄想しております。


iconスノーピーク(snow peak)
焚火台 L
ナチュラム価格12600円(税込)
icon


これ、いいなぁ〜〜!
焚き火は、男のロマンだよなぁ〜〜と思って眺めていたら・・

重量:5.3kg

え???

重量:5.3kg

は???

重くないですか??

重くして安定感アップなのかな?
材質が、耐熱の何かを使ってる??



今度は設置するの手伝いますね(謎

かわねぇ〜のかよ・・・俺 TT



ナチュラムで便利なキャンプ用品を見つけるicon楽天市場で格安アウトドア用品を見つける
人気オートキャンプ ランキングアウトドアブログランキング
この記事へのコメント
こんにちわ。
バイクに積むということもあり、この焚火台のMを使っています。
いい焚火台の条件とは『薪を灰になるまで無駄なく燃やしてくれること』であり、この焚火台は、底がくぼんでいるので炭が底に集まり、灰になるまで燃えつくすのです。
底が平な焚火台だとこのようにはいきません。
かなりオススメです。
重いですが、オートキャンプなら断然Lです。
Posted by スマイルBUCO at 2006年11月12日 23:05
なるほど、底がくぼんでいるのがミソなのですね。

Lですね・・メモメモ
Posted by ひろひ@オートキャンプ大好き at 2006年11月14日 01:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。