2008年04月15日

2008年初キャンプ地候補

さて、4月の26日と27日で2連休出来るのでキャンプに行くぞぉ~!と盛り上がっています。

今回のキャンプ地候補は、那須塩原です。

何度かお世話になっている。塩原グリーンビレッジでもいいかなぁ~と思ったのですが

新規開拓も良いかなぁ~と、探してみました!

気になったのはココです
メープル那須高原キャンプグランド
ファミリーキャンプに良さそうな感じがします

2番目に気になったのは
キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原ここです
ここもファミリーキャンプ向けだと思います。

かなり入門するには良い場所だと思うのですが

自分の家族は、キャンプで少し鍛える目的もあるので・・・・(どんなん?)
ちょっと色々そろい過ぎてる感もあります

その真逆!
那須たんぽぽ村キャンプ広場
ここも気になると言えば気になりましたね!
上級者向けというか・・・
みんなでワイワイグループキャンプ向けですね。
上級者から初心者まで一緒に楽しめそうなキャンプ場ですな。

まぁ、今回の第1候補はメープル那須高原キャンプグランドのつもりで準備します。
ラベル:キャンプ
posted by ひろひ at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるキャンプ場 | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

海水浴の出来るキャンプ場

今年の夏のキャンプは、海水浴と抱き合わせで2泊3日とかを考えていたりします。

とりあえず、海水浴が気軽に出来そうなキャンプ場(関東)をリストアップ

九十九里浜シーサイドオートキャンプ場
千葉県匝瑳市野手浜17146TEL.0479-67-3899
問合先:現地TEL.0479-67-3899
予約:随時受付(GWは3月15日、夏休みは5月15日から受付)(現地TEL.0479-67-3899)

海岸のすぐそばにあり、周辺には海水浴場も多くマリンレジャーの拠点におすすめ。
開設期間:3月上旬~1月中旬
入場料:大人1050円、小人(3歳~小学生)525円
サイト使用料:オート1区画5人まで3150円、AC電源付き1区画4200円
宿泊施設:ログハウス大人6500円、小人5500円

大原オートキャンプイン
千葉県いすみ市深堀1831TEL.0470-62-8277
問合先:現地TEL.0470-62-8277
予約:利用日の2カ月前から受付開始(現地TEL.0470-62-8277)

場内から松林をぬけると、すぐに海岸のロケーションで、釣りや海水浴などマリンレジャーの拠点に好立地。
開設期間:通年
サイト使用料:オート1区画4人まで6000円、AC電源付き1区画4人まで7000円

白浜根本マリンキャンプ場
千葉県南房総市白浜町根本TEL.0470-38-4954
問合先:南房総市白浜支所地域事業課TEL.0470-38-3112
予約:不可(TEL.)

予約不要で気軽に利用できる、海水浴場に隣接したキャンプ場。明るく美しい海でマリンリゾートを堪能できる。
開設期間:7月中旬~8月下旬
入場料:大人500円、小人200円
駐車料:普通車400円
サイト使用料:オートフリー1張り500・700円

阿字ヶ浦バンガロー
茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町172-1TEL.029-265-8102
問合先:現地TEL.029-265-8102
予約:随時受付(現地TEL.029-265-8102)

海水浴をはじめサーフィン、ジェットスキーをするならここを拠点に。手入れの行き届いたサイトが心地よい。
開設期間:GW、7月1日~8月末
入場料:大人800円、小人(小学生)
駐車料:普通車500円、大型車1000円、キャンピングカー500円、オートバイ200円
宿泊施設:バンガロー5000円~10000円

田の上キャンプ場
茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町552-1TEL.029-265-8082
問合先:管理人宅TEL.029-265-8470
予約:随時受付(管理人宅TEL.029-265-8470)

海が目の前にある高台のサイトは気分よく、とても開放的。GW中はイチゴ狩りができる。
開設期間:4月1日~10月末
サイト使用料:オート1区画5人まで4500円、テント専用1張り5人まで4500円

神栖市営日川浜オートキャンプ場
茨城県神栖市日川浜2036-124TEL.0299-97-0567
問合先:現地TEL.0299-97-0567
予約:利用日の2カ月前の1日から受付開始(現地TEL.0299-97-0567)

茨城県神栖市日川浜2036-124TEL.0299-97-0567
問合先:現地TEL.0299-97-0567
予約:利用日の2カ月前の1日から受付開始(現地TEL.0299-97-0567)
開設期間:1月4日~12月28日
サイト使用料:AC電源付き1区画3500円、キャンピングカー1区画5000円、デイキャンプ1500円
宿泊施設:キャビン10000円

大洗サンビーチキャンプ場
茨城県東茨城郡大洗町大貫町1212-11TEL.029-267-2234
問合先:現地TEL.029-267-2234
予約:2月1日から受付開始(現地TEL.029-267-2234)

施設はシンプルだが大洗サンビーチに面し、マリンレジャーに最適なキャンプ場。
開設期間:4月下旬~10月末
入場料:大人(13歳以上)300円、小人(5歳以上)200円
サイト使用料:オート1区画2500円、AC電源付き1区画4500円

HPがあったのが「九十九里浜シーサイドオートキャンプ場」だけ
ファミリーキャンパーとしては、下調べは重要なのでHPは便利ですね

しかも、ファミリー用にいろいろ良さそうな感じです

あとは、休みがうまくとれるかどうかですw

他にも、オススメな海水浴の出来るキャンプ場があったら教えてください
posted by ひろひ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(3) | 気になるキャンプ場 | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

一の瀬高原キャンプ場

気になります。
一の瀬高原キャンプ場
このキャンプ場なんですがね。

なにが気になるって、このHPの自己紹介です。

アウトドアが好きな人なら誰でも持つ夢
だったらいいなぁ~~~が、ここにありました。

自分には、ここまでの勇気はないですが。
この自己紹介はかなりワイルドで読み応えありました。

みんなで、今日の出来事コーナーにでましょうw
posted by ひろひ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 気になるキャンプ場 | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

満願ビレッジオートキャンプ場

今度行ってみようかなと思ってる、キャンプ場はここ

「満願ビレッジオートキャンプ場」

写真をみると、広々としていてちょっと気になります。

トレーラーハウス12棟(woodキャビン風5棟・アメリカン7棟)
オートサイト8区画(砂のサイト5区画・オープンデッキ併用サイト3区画)
隣接する天然温泉「秩父温泉“満願の湯”」(当キャンプ場から徒歩3分)の
無料入浴券をサービスします。
ペット同伴も歓迎いたします。

オープンデッキ併用サイトってちょっと気になりますね。

そして、妻対策の「温泉」
徒歩3分で秩父温泉“満願の湯”、しかも無料!

Good Jobです。
ファミリーキャンプ、温泉付きキャンプの条件クリアーです。

しかし、これから寒くなるので防寒具等で荷物が増えるのが難点ですねTT

自分は妻の重い腰が、更に重くなる憂鬱な時期の始まりです・・・涙

寒いくなったら
「温泉いこぉ~~~」
小さい声で
「キャンプしに・・・」

果たして、妻の首は立てに振られるでしょうか???ドキドキです。
posted by ひろひ at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるキャンプ場 | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

気になるオートキャンプ場

オートキャンプ場って、探すと結構あるんですよね。
いろいろありすぎて、ちと困ります。

気になるキャンプ場があったら、メモ代わりに残していきたいと思います。

羽鳥湖高原レジーナの森 コールマンキャンプグラウンド


アウトドアグッズのコールマンがプロデュースしたオートキャンプ場
人造湖レイクレジーナでは、フライ・ルアーフィッシングやカヌーが楽しめます。
川のせせらぎを聞きながら露天風呂に入れます。

オートキャンプサイト 78区画
利用料金:4.725円~7.875円(税込価格) ※シーズンにより料金変動
平均250㎡ 山砂をソイルセメントで固定 駐車スペース1台 テントタープスペース

AC電源付サイト 36区画
利用料金:5.775~8.925円(税込価格) ※シーズンにより料金変動
平均250㎡ 山砂をソイルセメントで固定 AC電源15A 駐車スペース1台 テントタープスペース

〒 962-0623
福島県岩瀬郡天栄村大字羽鳥字高戸屋39
現地TEL:0248-85-2525 現地FAX:0248-85-2526
予約先TEL:0248-85-2525 FAX:0248-85-2526

もう、ここは凄いですよね。
さすが、コールマンがプロデュースしたオートキャンプ場

キャンプ初心者向きなんじゃないでしょうか?
是非、一度は行ってみたいキャンプ場の1つです。
ただ、料金設定が高めなのと、少し我が家から遠いのが難点です!


「オートキャンプ大好き」のTOP
posted by ひろひ at 09:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるキャンプ場 | 更新情報をチェックする